アフィリエイト初心者はこんなとこでつまずく!覚えておきたい4つの教訓!

ネット環境とパソコンやスマホなどのデバイスがあれば、初期投資ゼロで始められるアフィリエイト。インターネットが一般的になってから、新たな副業として注目されてきました。

それだけにアフィリエイト人口も多く、アフィリエイトをやっている人、つまりアフィリエイターは日本全国では387万人。日本の人口のゆうに3%にも当たる人が、何らかの形でアフィリエイトをやっているという訳です。(※株式会社もしも調査より)

 

決して簡単な道ではないのは確か。そんなライバルだらけの世界でいきなり参入した初心者がやっていけるのでしょうか?真剣に副収入を考えている人は悩んでしまいますよね。

そこで今回は、そんなアフィリエイト初心者がつまずきがちな点について、覚えておきたい教訓としてご紹介します。

 

 

初心者アフィリエイターが陥りやすい4つの罠とは?

①知識ゼロでアフィリエイトセミナーへ行く

ハッキリ言いますと「月100万円の収入が得られる!○○式メソッド」「初心者のためのアフィリエイトセミナー」などの有料講座に、考えもなしにいきなり大金を払うのは危険です。

まずアフィリエイトの基礎知識を知るくらいなら、今の時代お金がかかりません。パソコンやスマホでアフィリエイトについて検索すると、名だたるブロガーやアフィリエイターが、詳しく説明してくれています。

そんなふうに無料で見れる範囲でも、ブログやサイトの開設といったアフィリエイトの基礎を作ることはできます。

 

アフィリエイトやネットビジネス向けのセミナーは、例え無料と言われても、その後何かしらの費用が発生する場合も少なくありません。有料セミナーは決して安い金額ではなく、思うように収入が得られないと、その分苛立ちや焦りばかりが積もってしまいます。

「アフィリエイトで成功し、月○万なんてあっという間。元がすぐに取れる」という煽り文句は多々ありますが、そうそう稼ぐのは簡単ではない事は知っておいてほしいです。

簡単に稼ぐ方法なんていうものはナイに等しいので、まずは無料で得られる知識を自分なりに理解し、本当にここまでできるのか?ということも見極める事が肝心です。

 

ただこれらのアフィリエイター向けのセミナーや、アフィリエイト塾をすべて否定する訳ではありません。

それなりに稼ぐためには「自己投資」もそれなりに必要だと思いますし、知識に長けた人の講義やアドバイスはアフィリエイト生活にかなり役立ちます。また、セミナー参加や入塾することで仲間もでき、モチベーションの向上にも繋がります。

 

ですから。アフィリエイトの知識を深める中で、

「この人に教わってみたい!」

「このセミナーを受ければぐっと前へ進めるかも!」

など、自分の意志で受けたい時や、自分だけの力だけでは行き詰まった時にセミナーに参加しても、決して遅くはないと思います。

 

②アフィリエイト投資をする

アフィリエイトに必要なのは、

  • ネット環境
  • パソコンなどのディバイス

上記を揃っていることが前提条件なので、ない場合はネット回線の契約、そしてディバイスの購入が必要となりますが、ネットができる、パソコンなどのディバイスを持っているとなれば、始めるに当たってこれ以上お金をかける必要はありません。

 

先述したアフィリエイトセミナーと同様に、アフィリエイトサイト用に「売れる」ホームページを構築してくれる業者が存在します。もちろん彼らもビジネスで行っているサービスですので有料です。

やはりプロが作ったサイトは企業ホームページのようで、これなら集客も期待できるのかもしれませんが、お金をかけて作ったからと言って、絶対売れるサイトが作れるとも限りません。

 

まだ稼ぎのないアフィリエイト初心者は、そこまでのリスクを冒す必要はないと思います。
自分にHTMLの知識がなくても、ツールやブログのテンプレート次第で、十分アフィリエイトサイトの構築は可能です。もちろんそのためにはSEOやライティングなど、それなりに勉強は必要です。

その際に無料ブログで運営するか、独自ドメインでサーバーを借りて多少お金をかけて運営するかは、その人次第ですが、私は後者をおすすめしています。

無料ブログか独自ドメインかどちらがおすすめ?それぞれのメリットデメリットについて

 

・目標が高すぎる

アフィリエイトで月収50万円!
今時そんな額、大手企業に勤めても難しいですよね。

 

「アフィリエイトを始めて欲しかった車が買えました」
「家族で海外旅行に行けました」
「会社勤めを辞め、悠々自適の生活を送っています」

 
成功者だけの声を集めればキリがありませんが、その陰にはその何十倍もの成功していない人も存在します。アフィリエイトでコンスタントに5000円以上の収入を得られている人は、全体のたったの5%と言われています。

月収が企業勤めレベルも絶対に不可能という訳ではありませんが、最初から高すぎるハードルは長続きしない典型例です。

 

まずは小銭程度でも「収入を得る!」ということを目標に始めましょう。
報酬ゼロから数百円でも喜びはひとしおです。その数百円は、たくさんの知識やノウハウを仕入れてきた結果のまずは第一歩です。そこから収入を伸ばすためには、モチベーションを保ち続けられるか!というところに尽きると思います。

 

④テーマが一貫していない

アフィリエイトの基本は「誰に向けたものなのか」
自分の日記を取り留めもなく書き連ねたブログに広告を貼って、収入を得られないことはありませんが、大きな成果は期待できません。

よほど面白い描写があるか、キャラクターが飛びぬけている人、もしくは有名人ではないとまず無理と言っても良いでしょう。

 

サイトやブログのテーマには、一貫性を持たせることが重要です。
女性で多いのが美容、ダイエット、子育て関連など。地元LOVEなら地元のイベント情報などを書くのも良いでしょう。他にも自分の好きなことや趣味で、他の人が興味を持って読んでくれそうなネタがあるなら何でもOK。

検索して自分のブログがヒットし、関連したテーマで他にも知りたい情報があるなら、ブログの色々な記事を巡ってくれますね。

 

まとめ

アフィリエイトは軌道に乗ればこっちのもの。しかしこの軌道に乗れる人がそれほど多くないのも現状です。

先ほども記述しましたが、実際にアフィリエイトでの収入がある、月に平均して5000円以上の収入があるのは日本全国のアフィリエイターのたった5%とも言われています。

とは言え、統計はアフィリエイト用広告サイト(ASPサイト)の登録総数ですので、登録のみで実際には稼働させていない人も含まれています。現役でアフィリエイトサイトを運営している数からすると、稼げている人の数はもっと多くなるかと思われます。

 

今回はアフィリエイト初心者への教訓めいたことを書きましたが、アフィリエイトの最大の障壁はモチベーションではないでしょうか。

アフィリエイトで成果を得るためには、最低でも100記事(コンテンツ)が必要と言われていますが、そこまでコンテンツを作るのは並大抵のことではありません。また例え100記事作ったとしても、確実に成果が得られるという保証はないのです。

 

アフィリエイト初心者は、作業量に対して収入がすぐには見合わないので、そこで諦めてしまう人がほとんどです。また、アフィリエイトを始めるに当たって漠然とした不安がある人、始めたけど思うようにいかない人は、何かしらのつまずきがあるかもしれません。

記事を充実させていくモチベーションは大変でしょうが、これほどノーリスクで行え、好きなことで収入を得られるという副業はそうそうないので、是非あきらめずに挑戦し続けてほしいです。

 

コメントを残す