副業のきっかけは?始める前に読むべきおすすめの一冊

みなさんが副業を始めたきっかけ、あるいは興味を持ったきっかけはなんですか?

私の友人が最近、ブログを始めました。広告が貼り付けられているので、いわゆるアフィリエイトです。その友人は元々趣味が読書で漫画から古典まで、幅広く読んでいました。そのブログでは、主に読んだ本の感想について書いているようです。

 

「なぜ、急に始めたのかな?」と思い、尋ねてみたところ、一冊の本がきっかけだというのです。その本のタイトルは、「完全ひとりビジネスを始めるための本 自宅にこもったまま安定して稼ぎたい」(右田正彦著、秀和システム)です。

非常にわかりやすいタイトルですね。私も友人からのすすめでこの本を読んでみました。

 

ざっくりまとめると、

  • 本業は仕事量と給料が見合わないし、ストレスもある。
  • 会社を辞めるのも怖いから、副業でもしたいけど、一から人間関係を構築するのは面倒。
  • なら、自分の好きなことをしながら、一人でお金を稼ごう!

という趣旨に基づいて書かれています。

 

この本で紹介されている副業とは主に、ブログです。ただし、「ガンガン稼ぐためのアフィリエイト必勝法」みたいなものではありません。自分の好きなことについて書きつつ、お金も得られる、というのがテーマになっています。

好きなことについて書くわけですから、あまりストレスがなく、続けやすいのだと思います。

自分の趣味や好きな事さえあれば誰でも始められる

私の友人も残業の多さや給料の少なさで悩んでいました。そこで、自分の趣味を活かしつつ、収入の得られる「ブログを書く」という方法にたどり着いたそうです。そこで出会ったのが、この本。さぞかし、友人の心に響いたことでしょう(笑)

この本はとても読みやすく、説得力があり、実践的です。副業を考えている人にとって、読んで役に立つことは間違いありません。

 

けれども、友人や他の多くのブロガーさんのように、こういった類の本を読むきっかけとして「働き方を変えたい」ということが根底にあるように思えます。真面目に仕事をする人ほど、理不尽な思いをしてしまうこともあります。

精神的にも経済的にも、いい意味ので「逃げ場」になるのが、「楽しくブログを書いて、収入を得る」という副業ではないでしょうか?

 

それに、「もしかして、仕事を辞めれるくらい収入が得られるようになるかも?」なんて期待も持てますね。始めるにあたってリスクも少ないので、挑戦しやすいというのも理由かもしれません。と

いうことで、これから副業でアフィリエイトを始めようと思っている人はぜひ、この「完全一人ビジネスを始める本」を参考にしてみてください。きっとモチベーションが揚がりますよ!

コメントを残す